お役立ち情報WEB会議・商談・面接はバーチャル名刺で差をつけよう!




先日zooome(ズーミー)というWEB名刺の作成サイトをご紹介しましたが、
もしかしたら知らないだけでたくさんあるのでは…?ということで調べてみました。

無料のツールがもうひとつありましたのでご紹介します。

バーチャル名刺とは、WEB会議の背景を名刺にすることで相手に自己紹介する方法です。
名前や肩書の他、SNSやWEBサイトの情報も渡せるよう、QRコードが付いていることが多いです。


これがzooomeで作った名刺です。

これを背景にすることで、名刺交換ができないWEB会議の場でも自己紹介ができるようになります。
もしかしたら、紙で名刺交換するよりもカスタマイズが効くので良いPRができるかもしれません。

それでは「無料」で作れるバーチャル名刺の作成サイトをご紹介します。

バーチャル名刺背景ジェネレーター
https://online-meishi.biz/#/

かなりカスタムできるサイトです。
左に自己紹介
真ん中(右側)に画像
右側に各サイトのQRコード
と位置は固定ですが、それ以外でしたら大体自由に変えられます。

・ロゴのサイズを大小
・文字のサイズやフォント、色の変更
・メイン画像の変更(デフォルト画像もありますが、好きなものを使うことができます)
・QRコードは最大5つまで(左に入れたメールアドレスのQRコードと合わせると6つ)

などなど、自由にカスタマイズできます。
選択した画像は拡大や縮小、左右の位置までこだわることができるカスタマイズ性。

加えてカンタンでわかりやすい操作性。
とても楽しいです。

背景や文字色を少し変えるだけでも雰囲気が変わりますので、色々楽しめます。

ポイントは、自分が映ったときに映えるものを選ぶこと。
通常の名刺と違い、バーチャル名刺はこの名刺の中央に自分が映ることになるので、それも合わせた上で自分が一番「映える」ものを選択して設定してください。

実際にどうなるかは、Zoomなどの壁紙設定をしてみるとわかります。

Zoomであれば、アプリを立ち上げて設定→バーチャル背景で画像を選択するだけ。
Zoomはデフォルトで「外見補正モードがON」になっているので少し肌がきれいに見えますね。

組み合わせて使ってください。

Zoomの背景を設定する方法はこちらでご紹介しています
【今さら聞けない】Zoomの使い方 : 背景を変える方法
https://vision-bizmarket.com/knowledge/zoom_back/

オンライン商談や面接には専用ツールを使うと成約率UPに繋がります


関連記事

ビマケのビジネスなんでも相談窓口 ビジネスのお悩みを解決・サポート

ビマケを今すぐシェアしよう!

  • LINEで送る