お役立ち情報【超便利!】Googleカレンダーからボタン一つでZoomミーティングを設定する方法

2020.08.03



仕事でGoogleカレンダーを使っている・プライベートでGoogleカレンダーをよく使っている方で、Zoomでのミーティングやライブなどを開催する機会が多ければ、是非使ってください

Googleカレンダーの予約作成でZoomも設定する方法 目次

  1. Google ChromeブラウザにZoomスケジューラーガジェットを入れる
  2. 1.Zoomミーティング画面よりChromeエクステンションをダウンロードする
  3. 事前設定
  4. 1.Google Chromeと連携するZoomアカウントにログインする
  5. 2.Googleカレンダーからミーティングを作成する際の設定をする
  6. スケジュールを作成してみよう

Googleカレンダーでスケジュールを作る際に、一緒にZoomのURLを発行できます。

以前にZoomからカレンダー作成ができて、スケジュールをGoogleカレンダーなどに飛ばす方法もご紹介しましたが、今回は逆です。

Googleカレンダー上からスケジュールを作る際に、一緒にZoomのURLも発行してしまおうということです

スケジュールを入れる際は一人の予定や、カレンダーにスケジュールを入れないのであればZoomから作成してURLを共有、という方法が手軽で便利ですが、普段Googleカレンダーなどを使って関係者にも予定を依頼しているとなるとZoomからのスケジュール作成は少し不便に思います。

カレンダーなら関係者や会議室なども手配しつつ、ZoomのURLも同時に発行できるためとっても便利です。

それでは手順をご紹介していきます。

 

Google ChromeブラウザにZoomスケジューラーガジェットを入れる

Microsoft Outlookでも同様の操作が可能です。
Outlookを利用している人はMicrosoft Outlookプラグインをダウンロードしてください。(今回はGoogle Chromeブラウザを利用したスケジュール発行方法をお伝えします)

 

1.Zoomミーティング画面よりChromeエクステンションをダウンロードする


ミーティングページにダウンロードページのリンクが置いてあります。

 


Add to Chrome」をクリックすると、Google ChromeにZoomのエクステンションがダウンロードされます。

直接ダウンロードページに行っても大丈夫です。



ダウンロードが終わるとGoogle Chromeブラウザの右上にZoomのマークが表示されます。
これでダウンロードは終了です。

 

事前設定

 

1.Google Chromeと連携するZoomアカウントにログインする

まずはZoomアカウントにログインしましょう。

 

2.Googleカレンダーからミーティングを作成する際の設定をする


・自分のIDで開催するのか or 毎回インスタントでその時だけのIDを作るのか
・パスワードは必要か
・ビデオはONにした状態で開始するのか
・自分より先にゲストの入室を許可するのか
などなど、スケジュールを作成する際の条件を設定しておきます。

設定を変えたいミーティングがある場合は、一番下にある「保存ボタン」の上に
毎回会議オプションを指定できるようにする
というチェックボックスがありますので、そこにチェックを入れましょう。

 

スケジュールを作成してみよう

これで設定は終わっていますので、いつでもGoogleカレンダーからZoomミーティングを作成できます。


右上に表示されるようになったZoomアイコンを押すとGoogleカレンダーが開いてスケジュール作成が始まりますし、
下のボタンを押せば今すぐ開始ができます。

 

また、Googleカレンダーからスケジュールを作成しようとすると

ポップの右下に「Make it a Zoom Meeting」のボタンが!

 

また、通常のカレンダー作成画面でも

「Make it a Zoom Meeting」のボタンがあります。

これでいつでもカンタンにミーティングを開催・共有することができます。

一度設定してしまえばあとはボタン一つでいつでも作成可能になりますので、是非使ってみてください。

ビマケのいちおしツール『meet in』

Zoomも便利ですが、商談・面接には専用オンラインツールもおススメです。
少人数での利用のために設計された『meet in(ミートイン)』で商談や面接をもっと便利に、使いやすく。


関連記事

ビマケのビジネスなんでも相談窓口 ビジネスのお悩みを解決・サポート

ビマケを今すぐシェアしよう!

  • LINEで送る