Qビジネスフォンを導入しているのはどういった業種が多いですか
A

医療・通信・建設・金融・サービス業等さまざまな業種で使用されています

[使用例]医療業で使用する場合

◆ニーズ

・ナースコールを使いたい
・ナースセンターにいないときでも緊急の連絡など受けられる体制を取りたい

 

ナースコールに対応した「緊急呼出コールシステム」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンの機能としてナースコール機能を利用できます。
メーカーや機種により利用できない場合もありますが、大規模なナースコールシステムよりも安価に導入することができます。
また、ナースステーションとの連携はもちろん、看護師さんのPHSなどにもナースコール連携することができるため、緊急時にもすぐに対応することができます。

 

移動中でも電話が受けられる「内線機能」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンの内線機能は、卓上型の電話機だけでなく、事前に内線番号の登録をしたPHSにも内線通話することができます
ナースステーションから離れていることが多い看護師の方にも、すぐに連絡をとることができます。

[使用例]不動産業で使用する場合

◆ニーズ
・営業時間外のお問い合わせにも対応したい
・営業電話やいたずら電話を拒否したい

 

営業時間外でもお客様からの通話を録音できる「留守番電話」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンの留守番電話は、家庭用電話と違い長時間録音することができます。
録音時間はメーカーや機種によって異なりますが、平均して数時間の録音が可能です。
営業時間外のお客様からのお問い合わせ内容もバッチリ録音できます。

 

営業電話やいたずら電話を拒否できる「着信拒否設定」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンの着信拒否設定は、電話番号が判明しているいたずら電話や営業電話の番号を、事前に着信拒否できる機能です。
登録できる電話番号数は機種やメーカーにより異なります。

[使用例]教育機関・塾で使用する場合

◆ニーズ
・別の担当に電話を取り次ぐ際に折り返しにしているが、そのまま転送したい
・営業電話やいたずら電話を受けたくない

 

電話を切らずに担当に取次ぎできる「保留転送機能」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンの保留転送機能は、通話があった着信を保留状態にしておき、任意のビジネスフォンでその着信を受けられる機能です。
例えば外線1番の電話を受けて、その電話がAさん宛てだった場合、1番の電話を保留状態にして、着信中である旨をAさんに内線で伝えます。その後、Aさんの近くにある別の電話機で、1番の電話を対応していただくことができます。

 

営業電話やいたずら電話を拒否できる「着信拒否設定」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンの着信拒否設定は、電話番号が判明しているいたずら電話や営業電話の番号を、事前に着信拒否できる機能です。
登録できる電話番号数は機種やメーカーにより異なります。

[使用例]士業で使用する場合

◆ニーズ
・お客様との通話を録音したい
・ドアホンとビジネスフォンを連動したい

 

営業電話やいたずら電話を拒否できる「通話録音機能」対応ビジネスフォンがおススメ!

控え漏れがあった際にトラブルに発展するケースを回避できるよう、通話録音がおススメです。
通話録音機能が標準実装されているビジネスフォンを使用すれば、通話内容を録音して残しておくことができます。
平均での録音可能時間は60分程ですが、ビジネスフォンにUSBを接続することで数百時間録音をすることも可能です。

 

宅配や来客があった際、ビジネスフォンでドアを開錠できる「ドアホン連動機能」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンに実装されているドアホン連動機能で、事前にビジネスフォンと各設備とを連動させておくことで、ビジネスフォンの受話器からドアの施錠・開錠をすることができます。
また、インターホンとの連動などもできるため、移動時間の削減が可能です。

[使用例]飲食店・美容室で使用する場合

◆ニーズ
・お客様との通話を録音したい
・ドアホンとビジネスフォンを連動したい

 

着信した電話番号を表示できる「ナンバーディスプレイ機能」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンに基本機能として実装されているナンバーディスプレイ機能を使用すれば、通話中の電話番号を表示させることができます。
復唱しなくても正確に電話番号を控えることができます。
また、電話を取る前にどこからかかってきた電話なのかを知ることもできますので、対応の質の向上にも繋がります。

 

すぐに対応できない着信にガイダンスを流せる「着信お待たせ機能」対応ビジネスフォンがおススメ!

ビジネスフォンの着信お待たせ機能を使えば、電話対応が可能になるまでの間に「ただいま、混雑しております。恐れ入りますがしばらくお待ちください。」などのメッセージを流しておくことができます。
お客様の待ち時間のストレスを軽減できるので、「せっかくかかってきた電話に出られずすぐに切られてしまう」といった問題にも対応できます。

 

その他お客様の業種を問わず、環境やニーズに合わせてビジネスフォンが最適になることがあります。
叶えたいニーズに合わせてご提案させていただきますので、ご関心がありましたらお問合せください。

営業時間:9:00〜18:00(土・日・祝日除く)


他の質問をする
聞きたいことは何ですか?
(サービスごとに絞り込みができます)