Q転送の設定方法を教えてください
A

ご利用の転送方法によって設定方法が異なります。

着信転送サービス・目次

  1. 有料オプション/多機能転送サービスをご利用の場合
  2. 疑似転送サービス/アレクソン製をご利用の場合
  3. 疑似転送サービス/NTT製をご利用の場合

 

1. 有料オプション多機能転送サービスをご利用の場合

多機能転送サービスは「おとくライン」で提供している、付加サービスです。
固定電話への着信をお客様指定の電話番号へ転送します。

料金プラン 月額料金(税込み) 工事費 申込手続き
各プラン共通 880円/番号 無料 必要

既にお申込いただいている場合は、以下の操作マニュアルに従って固定電話機より操作をお願いいたします。

ご利用希望でお申込がまだのお客様については、「おとくライン」カスタマーセンターへお申込みが必要です。
申込方法については、こちらをご確認ください。

■操作方法

 ・多機能転送サービスクイックガイド

 ・多機能転送サービス総合ガイド

 

 

2.疑似転送サービス/アレクソン製をご利用の場合

電話回線がISDN回線でアレクソン製のターミナルアダプターをご利用のお客様の場合は、疑似転送サービスがご利用いただけます。

主要機種 月額料金 お申込み
TDC200
TDC200V
TD200
TD490Lite
TD490
TD480
TD580
無料 本体設定のみ/別途申込手続き不要

ご契約回線の電話機から設定操作を行ってください。
下記操作方法でも設定ができない場合は弊社窓口までお問合せください。

■操作方法
※全操作において、アナウンスは流れません。ププププーッ…と確認音が流れたら受話器を置いていただきます。
 

転送先の登録

受話器を上げて 2⇒*⇒2 ⇒【転送先電話番号】⇒# (ププププー・・・ッ) 受話器を置く
 

転送開始(無条件転送)

受話器をあげて 2⇒*⇒1 (ププププー・・・ッ) 受話器を置く
 

転送停止

受話器をあげて 2⇒*⇒0 (ププププー・・・ッ) 受話器を置く

※本体のLEDランプで『転送』のランプが点灯していれば、転送開始の状態。消灯状態の場合は、転送停止状態です。
 

同時呼び出し(固定電話と転送先の電話番号を同時に呼び出します。

開始
受話器をあげて 2⇒*⇒#⇒2⇒1 (ププププー・・・ッ)
 
停止
受話器をあげて 2⇒*⇒#⇒2⇒0 (ププププー・・・ッ)

※固定電話と転送先電話番号を同時に呼出しせずに、転送先電話番号のみ着信させたい場合は、この設定は不要です。

 

 

3.疑似転送サービス/NTT製をご利用の場合

電話回線がISDN回線でアレクソン製のターミナルアダプターをご利用のお客様の場合は、疑似転送サービスがご利用いただけます。

主要機種 月額料金 お申込み
V30slim 無料 本体設定のみ/別途申込手続き不要

ご契約回線の電話機から設定操作を行ってください。

■NTT製ターミナルアダプター基本操作
受話器を上げて、***⇒『プッ』という設定開始音が聞こえます。
※聞こえない場合は、受話器を上げて、****で設定し、『プッ』という設定開始音が聞こえる事を確認し操作を行ってください。
設定値(コマンド)を入れると、『プップッ』という確認音が聞こえ、設定内容が保存されます。

※転送元電話番号の登録については、ご契約回線で追加番号のご利用があるか?その場合、何番号取得しているのかによって機能番号が異なります。

 

契約回線の1番号のみ利用 ※iナンバーの取得がない場合

手順1)転送開始/転送停止 
受話器を上げて ***⇒(プッ)⇒052⇒*⇒【転送開始:1 / 転送停止:0】⇒#⇒(ププッ)
 
手順2)転送元電話番号の登録(契約回線 ※iナンバーの取得がない場合)
受話器を上げて、***⇒(プッ)⇒057⇒*⇒【転送元固定電話番号】⇒#⇒(ププッ)
 
手順3)転送先電話番号登録(※手順2で機能番号『57』を選択した場合)
受話器を上げて、***⇒(プッ)⇒054⇒*⇒【転送先電話番号】⇒#⇒(ププッ)
 

契約回線+iナンバー1番号の計2番号を利用の場合

 
手順1)転送開始/転送停止 
受話器を上げて ***⇒(プッ)⇒052⇒*⇒【転送開始:1 / 転送停止:0】⇒#⇒(ププッ)

 
手順2)転送元電話番号の登録(契約回線 ※iナンバーの取得がない場合)
受話器を上げて、***⇒(プッ)⇒058⇒*⇒【転送元固定電話番号】⇒#⇒(ププッ)
 
手順3)転送先電話番号登録(※手順2で機能番号『58』を選択した場合)
受話器を上げて、***⇒(プッ)⇒055⇒*⇒【転送先電話番号】⇒#⇒(ププッ)
 

契約回線+iナンバー2番号の計3番号を利用の場合

手順1)転送開始/転送停止
受話器を上げて ***⇒(プッ)⇒052⇒*⇒【転送開始:1 / 転送停止:0】⇒#⇒(ププッ)
 
手順2)転送元電話番号の登録(契約回線 ※iナンバーの取得がない場合)
受話器を上げて、***⇒(プッ)⇒059⇒*⇒【転送元固定電話番号】⇒#⇒(ププッ)
 
手順3)転送先電話番号登録(※手順2で機能番号『59』を選択した場合)
受話器を上げて、***⇒(プッ)⇒056⇒*⇒【転送先電話番号】⇒#⇒(ププッ)
 
 

営業時間:9:00〜18:00(土・日・祝日除く)


他の質問をする
聞きたいことは何ですか?
(サービスごとに絞り込みができます)