給与前払いサービス・VWS 早給

「VWS 早給」は導入企業に負担なく、従業員に「給与前払いサービス」を提供することができるサービスです。 導入起業側で申請受付、振り込みなどの処理を行う必要がないので負担はほとんどありません。
求人雑誌や求人サイトでは「日払い」や「週払い」の条件がほぼ必ず入っており、求人応募条件にあるだけで応募率、定着率が向上すると言われています。手軽に日払い機能を実装できる「VWS 早給」を是非お使いください。

日払い・週払いならVWS早給

\ まずはお気軽にご相談ください! /

お見積もり・お問い合わせ

VWS 早給を導入する「5つのメリット」

採用力強化

給与の「日払い、週払い」への対応で採用力強化!

初期導入費用0円

初期費用無料!更に最大60日間の無料トライアル!

導入時の負担軽減

前払い申請の受付や給与振り込みといった作業は代行します。導入企業様の負担はほとんどありません。

勤怠管理システムと連携可能

勤怠管理システムと連携させることができるので支払日変更などの作業は不要です。

海外送金機能付き

外国人スタッフに人気の”海外送金機能”で世界125ヵ国へ送金可能!外国人スタッフの採用・定着に役立ちます。

VWS 早給の料金プラン

「早給」は初期費用、月額料金共に無料で利用可能!
勤務時間を把握する必要があるため勤怠管理システムとの連携が必要になりますが、システム連携のみで費用は発生しません。

※前払いサービスをご利用頂く際に、ご利用金額の6%手数料として発生致します。

勤怠管理とセットのプランも!

・勤怠記録機能、シフト管理機能付き
・データ一括エクスポートがあるので過去記録の洗い出しも簡単
・各種管理ソフトと連動可能
・従業員データ照会機能付き
・最低5アカウント 1,000円~ になります。

などなど、給与前払い以外の機能も充実しています!

導入事例

早給は業種・業態問わず幅広くご活用いただけております。

飲食店:パート・アルバイト:約2,800名
年間採用数:約1,000名

慢性的な人手不足・採用難の中、早給システムを導入。
求人募集に「日払い」「前払い可」を謳ったところ、応募・採用が増加。定着率アップにもつながり、新規出店で事業拡大。

運送業:パート・アルバイト:約1,200名
年間採用数:約500名

業務量増加に人員補充が追いつかない中、早給システムを導入。求人募集に「週払い可」を謳ったところ、応募・採用が増加。時給を上げることなく人材獲得に成功。求人広告費用・再教育費用の低減効果も。

導入までの流れ

日払い・週払いならVWS早給

\ まずはお気軽にご相談ください! /

お見積もり・お問い合わせ